テラバイト口下手自作PCパーツ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS ASRock製最新SoC「Braswell」を搭載したマザー計4モデルが6日に発売へ

<<   作成日時 : 2015/06/04 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Surface 3にも搭載されるタブレット向けのCherry Trailとは同世代のBraswellは小型PCやノートPCなどに向けた14nmプロセス製造のプロセッサを搭載したASRock製マザー計4モデルが6月6日より発売予定という情報です。

情報概要(情報提供元記事より一部抜粋)
 Intelの新たな省電力SoC「Braswell」を搭載したマザーボードが初登場、ASRockから複数のモデルが6日(土)に発売予定だ。一部ショップにはサンプルが入荷している。
 サンプルが入荷したのは、Celeron N3150(4コア/4スレッド、ベース1.6GHz/最大2.08GHz、TDP6W)を搭載したmicroATXマザー「N3150M」とMini-ITXマザー「N3150B-ITX」、Celeron N3050(2コア/2スレッド、ベース1.6GHz/最大2.16GHz、TDP6W)を搭載したMini-ITXマザー「N3050B-ITX」で、店頭価格は税込9,180〜11,300円前後。 Celeron N3050を搭載したmicroATXマザー「N3050M」も同日発売予定となっている。

詳細は下記情報サイトでご覧ください。
情報提供元の詳細記事は AKIBA PC Hotline!



 BraswellでもPentiumとCeleronの名称が採用。最上位のPentium N3700(4コア/4スレッド、ベース1.6GHz/最大2.4GHz)から、最下位のCeleron N3000(2コア/2スレッド、ベース1.04GHz/最大2.08GHz)の計4モデルがラインナップされている。

 2次キャッシュ容量は全モデル2MB。DDR3L対応の2チャンネルメモリインターフェイスや、第8世代Intel HD Graphicsのほか、PCIe 2.0、6Gbps SATA、USB 3.0などのインターフェイスを内蔵する。TDP/SDPはCeleron N3000が4W/3W、他の3モデルが6W/4W。

 従来のマザーボードと異なり、対応OSが64bit版Windowsのみ(Windows 10 64bit/8.1 64bit/7 64bit)となっている点には注意が必要だ。国内代理店のマスタードシードによると「32bit版OSはメーカーではサポートしない」という注意点があるようです。

製品仕様概要
 『スロット数は、microATXマザーがPCIe x16×1(x1モードで動作)、PCIe x1×2、DDR3/DDR3L DIMM×2(最大16GB)、Mini-ITXマザーがPCIe x1×1、DDR3/DDR3L SO-DIMM×2(最大16GB)。N3700-ITXとN3150-ITXは、ハーフサイズのMini PCIeスロット。』


coneco.net最安値情報商品検索
N3150M

N3150M

 掲載時最安価格(税込):¥10,715

N3050M

N3050M

 掲載時最安価格(税込):¥7,971

N3150B-ITX

N3150B-ITX

 掲載時最安価格(税込):¥11,232

N3050B-ITX

N3050B-ITX

 掲載時最安価格(税込):¥9,180


価格.com最安値情報商品検索(ブログ執筆時点ではまだ価格情報が掲載されていませんが・・・)
N3050B-ITX 価格比較
N3050M 価格比較
N3150-ITX 価格比較
N3150B-ITX 価格比較

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ASRock製最新SoC「Braswell」を搭載したマザー計4モデルが6日に発売へ テラバイト口下手自作PCパーツ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる