テラバイト口下手自作PCパーツ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS Crucialは従来の倍に高密度化した8Gbベースのメモリモジュールを7月から出荷開始

<<   作成日時 : 2015/06/03 06:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8Gbベースのメモリチップを採用し、従来より高密度化を果たしたサーバー向け&ゲーミング向けのDDR4対応の16GBモジュールがCrucialからいずれも7月後半の発売が予定という情報です。

情報概要(情報提供元記事より一部抜粋)
 マイクロンジャパン株式会社(本社:東京都港区)のコンシューマープロダクツグループは2015年6月2日、Crucialブランドより8Gbベースのメモリチップを採用した「8GbベースDDR4サーバーメモリ」「Ballistix DDR4 16GBパフォーマンスメモリ」について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。いずれも7月後半の発売が予定されている。

詳細は下記情報サイトでご覧ください。
情報提供元の詳細記事は エルミタージュ秋葉原 Press release



 ★サーバー向けとなる「8GbベースDDR4サーバーメモリ」は、動作クロック2,400MHz対応のシリーズ。

 現在チャネルパートナー向けのサンプル出荷が開始されており、RDIMM、LRDIMM、ECC UDIMMのラインナップが提供される予定。ギガビットあたりの価値が向上することで、ユーザーが負担する総所有コスト(TCO)を削減することができるという。


 ★コンシューマ向けのデスクトップメモリとしては、「Ballistix DDR4 16GBパフォーマンスメモリ」がリリース。

 Intel X99 Expressに最適化されており、設定を簡易化するIntel XMP 2.0に対応している。
 ラインナップは、動作クロック2,666MHzの「Ballistix Elite」シリーズと「Ballistix Tactical」シリーズ、2,400MHz動作の「Ballistix Sport LT」シリーズ。


 それぞれ既存の4GB/8GBモジュールに、最大容量の16GBモジュールが追加されるという。


coneco.net最安値情報商品検索(ブログ執筆時点ではまだ掲載されていませんが・・・)
Crucial メモリ DDR IV SD-RAM 新着順価格・比較

価格.com最安値情報商品検索(ブログ執筆時点ではまだ掲載されていませんが・・・)
DDR4 SDRAM crucial(クルーシャル) メモリー 登録日順製品一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Crucialは従来の倍に高密度化した8Gbベースのメモリモジュールを7月から出荷開始 テラバイト口下手自作PCパーツ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる