テラバイト口下手自作PCパーツ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS CRYORIGはCPU周りを冷やす“扇風機”搭載の水冷ユニット「A」シリーズ計3モデル発表!

<<   作成日時 : 2015/06/02 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

水冷ヘッド上に乗った冷却ファン「Airflow Circulator fan」がCRYORIGが現在特許出願中という新機軸の、電源周りやメモリ、グラフィックスカードなど、CPU周辺のコンポーネントを冷却するオールインワン水冷ユニット「A」シリーズを発表という情報です。

情報概要(情報提供元記事より一部抜粋)
 CRYORIG(本社:台湾)は2015年6月2日、水冷ヘッド上にシステム冷却用のファンを設置したオールインワン水冷ユニット「A」シリーズを発表した。ラインナップはラジエターサイズの異なる3モデルで、それぞれ今夏の発売が予定されている。

Aシリーズ(今夏発売予定)
A40/A40 Ultimate/A80

詳細は下記情報サイトでご覧ください。
情報提供元の詳細記事は エルミタージュ秋葉原 Press release



 効果は絶大で、サーマルデモでは10℃以上の温度低下を確認。システム全体の安定性とともに、製品寿命を向上させることができる。また、オーバークロック動作時にも効果あるといわれている。

 「Airflow Circulator fan」は、PWM制御による3,000rpmの70mmファン。ファンは必要に応じて取り外すことが可能なほか、メモリやVRAM、グラフィックスなど、冷やしたい対象に向けて方向を変えることもできる。

 製品ラインナップは2,200rpmの120mmファンを2基搭載する240mmラジエターモデル「A40」「A40 Ultimate」、1,850rpmの140mmファンを2基搭載する280mmラジエターモデル「A80」の3モデル。「A40」と「A40 Ultimate」は、それぞれラジエターの厚み(A40:25mm/A40 Ultimate:38mm)が異なるマイナーチェンジモデルだ。

製品仕様概要
 『いずれもIntelとAMDプラットフォームの両方をサポートするユニバーサルモデルで、Intel LGA 2011v3/1366/1156/1155/1150、AMD Socket FM2/FM1/AM3+/AM2+に対応。』


coneco.net最安値情報商品検索(ブログ執筆時点ではまだ掲載されていませんが・・・)
CRYORIG CPUクーラー 新着順価格・比較

価格.com最安値情報商品検索(ブログ執筆時点ではまだ掲載されていませんが・・・)
CRYORIG(クライオリグ) CPUクーラー 登録日順製品一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
CRYORIGはCPU周りを冷やす“扇風機”搭載の水冷ユニット「A」シリーズ計3モデル発表! テラバイト口下手自作PCパーツ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる